スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

はじまりの曲

2回目の登場です、お久しぶりです、あやです

下のしもでぃちゃんの記事読みながら、
「そういや、予定では私の出番はいつかな~?」
とカレンダー見つつ勘定したら翌週(=今週)だったので、
ギリギリ気がついてよかったです(´∀`)

東日本の大震災から早3週間。
被災地の方々はまだまだしんどい思いを
されてらっしゃるかと思いますが、
しもでぃちゃんの言うとおり、
もう「自粛」という言葉から解放されてもいい頃だと思います。
でないと、震災に遭ってない私たちまでもが
暗~くなっちゃいますからね


さて、以前全く邦楽の話してなかったので、
今日は、私がお箏にハマったきっかけの曲をご紹介しましょう

それは

大嶽(おおたけ)和久作曲の「虹色の風」です
私が高校で箏曲部に入部しに行った時
先輩方がこの曲を練習していたんですが、
箏3面と十七絃によるハーモニーがすごく綺麗なんですよね

これは聴いた瞬間、一目惚れならぬ一耳惚れしました!!!!

元々、従姉の影響で「三味線やりたいな~」って思ってたんですが、
「虹色の風」のおかげでお箏の虜になって、
大学でも部活でお箏やり~の、
社会人になってからはお稽古通い~の、
こうしてまんざらで活動し~の
・・・と、気がつけばお箏歴約10年になってました
だからといって、上手いかどうかは別ですが(笑)

あ、いや、上手いとか下手とかそんなことよりも、
要はお客様も自分たちも楽しめるかどうかですよね

まぁとにかく、この曲のおかげで今の私がいると言っても過言ではな~い!
ということです(´∀`)b
スポンサーサイト
おぉ!!

私も実は元々三味線希望だったのよーe-291
津軽の影響で…笑
でも唄が嫌で箏に逃げちゃったのでしたe-330

2011.04.06 19:56 しもでぃ #- URL[EDIT]
まったく同じ!

あたしも高校生の時に聞いた「虹色の風」で箏曲部に入ることを決意しました(驚)
あたしは曲も衝撃を受けたんですが、それ以上に十七弦奏者の方に魅了されてしまいました。
あやちゃんの大学の先輩の、ねぇ…あのお方です。

2011.04.06 21:02 のり #- URL[EDIT]

>しもでぃちゃん
津軽三味線かっこいいもんね~!
こないだ生で聞いて感動したし(*´艸`)

唄は私も苦手だから分かります。
歌いながら弾けません(;_;)


>のりちゃん
あっ、のりちゃんも某K高校出身だったんだ!?Σ( ̄□ ̄)
確かにあの先輩からは、当時他校の1年坊主だった私でも、何か特別なオーラを感じました(笑)
さすがですよね~。

2011.04.08 01:28 あや #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。