スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

もう12日!!

…経ってしまいました。
こんばんはしもでぃです


改めまして、先日の
第4回(不)定期演奏会 -TOKYO道中膝栗毛-
お陰様で大過なく終えることができました。

初めての東京公演、果たしてお客さんは来ていただけるのか?と、前日まで一部メンバー間で「お客さん呼べる人数申告会」が展開されてたりもしたのですが、
蓋を開けてみればびっくり
京都でやっていた時と変わらないくらい、たくさんのお客さまにご来場いただきました

ご来場いただきました皆さまはもちろんのこと、
お力添えいただきました皆さま、
近くから遠くから応援してくださった皆々さまへ心より厚く御礼申し上げます

============

今さらではありますが、当日の写真も交えつつレポートしたいと思います
(Special Thanks あきねえ様…本番中のお写真をたくさん撮っていただきました!!深謝)


1457922744000.jpg 1457922740457.jpg
今回のゲストさんの力作看板でお客さまをお出迎え


DSC003631113.jpg
いつものように代表あいさつからスタート。

しかしこんな緞帳前でマイク付きのMCなんてまんざら史上初めてのことで、直前に言うように頼まれた休憩を入れる場所の変更はもちろんのこと、何はなくても忘れてはならないお客さまへのお礼の言葉も言い忘れるという大失態
さらに演奏会の名称すら言った記憶がありません…えぇ、頭が真っ白ってやつですね
MCもちゃんと準備しておかんとダメだなぁと、個人的にはさっそく反省から始まった演奏会でした(笑)

そんなひどい代表あいさつを経て、いよいよ演奏開始


氷華
①氷華二題(吉崎克彦作曲)
Ⅰ箏:のり Ⅱ箏:あや


1曲目を飾るにふさわしい、キラキラと華やかなお箏の二重奏。
曲をイメージして青と白のバイカラーで揃えた衣装がとっても素敵でした


DSC003851113.jpg
コンポジ
②三味線と尺八のためのコンポジションⅡ(髙橋一寿作曲) ※初演
三絃:ハマー 尺八:たかは


まんざらのマルチプレイヤー、たかは先生が今回のために作曲してくれました
私も先生の作曲(アレンジ含む)した作品を何度か演奏させていただきましたが、振り幅の大きさにびっくり
新たな一面を垣間見た気がしましたヽ(・∀・)ノ


DSC004011113.jpg
田園詩
③二つの田園詩(長澤勝俊作曲)
箏:ただち 十七絃:しもでぃ 尺八:F#


東京&長野の遠距離チーム、そしてメンバー3人ともこのあと引越しを控えているという数奇な3人(笑)で演奏させていただきました。ウワサによるとF#氏の曲前MCは代表のそれよりとっちらかっていたとか…


DSC004261113.jpg
扇
④扇(山本邦山作曲)
尺八:ゲストのみなさま


…え、?…

演奏曲は当日まで確かに(ぶな)と聞いていたんだけど…
どういった事情か、急遽演奏曲が変更となった模様です(笑)
まんざらメンバーも、演奏が始まってから知るという事実

このゲスト出演のお三方は、まんざらメンバーのルーツ(?)でもある京都学生三曲連盟の後輩さんたちで、やはり彼らもお仕事の都合で東京にお住まいのところ、今回のプロデューサーであるF#氏の呼びかけに応えて出演してくれました。
大学生時代は学年が被っていないため共演はしたことなかったのですが、このような形で社会人になって同じ舞台に立てることがとても不思議で、なんだかご縁を感じます


そんなこんなで終曲の大合奏!!
DSC004411113.jpg
F#プロデューサーの幕間MCの間に1枚
幕が開く前に「楽しんでやりましょーっ」って声かけしてました
個人的にこの写真、メンバーの個性が出てて本当に大好きな1枚です

DSC004491113.jpg

旅人考
⑤旅人考(笹本武志作曲)

カトー嬢も加わり、最後はみんなで!!
終演後のお客さまの反応を伺うに、やはりこの曲が一番評判が良かったようです◎
これだけ和楽器がたくさん集まったところもなかなかご覧いただく機会がないですしね。
全員参加の大合奏が「良かった」って言っていただけるのは、やっぱり一番嬉しいです


今回初の試みで、演奏会の様子を動画に収めました。
その中から「旅人考」をYouTubeにアップしましたので、よろしければご覧下さい!!
▼コチラよりどうぞ
https://www.youtube.com/watch?v=GRCLDNdyXDQ


DSC004841113.jpg
最後にみんなで集合写真
今回のプロデューサーであるF#氏は会場手配から大合奏の指導、当日の段取り等々、本当に動きまくってくれました

============

お聞き苦しい点も多々あったかと思いますが、最後まで聞いていただき本当にありがとうございました!!
私たち自身、「あちゃちゃ」な部分もありましたが久しぶりのステージということもありすごくすごく楽しかったです
KYOTO→TOKYOのまんざらの珍道中、お客さまにも楽しんでいただけたでしょうか。
今回はいつも以上に、初めて邦楽に触れたというお客さまも多かったと思います。
そんな皆さんに少しでも邦楽の敷居を下げることができたならば、まんざらの本望です。

いつかはまたTOKYOでお目にかかりたいと思います!!
どうぞこれからもまんざらを応援いただきましたら幸いです


============
☆おまけ☆
1458570089570.jpg 1458570096903.jpg
DSC004891113.jpg DSC005071113.jpg
打ち上げ会場に舞台を移しても、相変わらずなまんざら御一行様でした(笑)

そして翌日は、歌舞伎座で初観劇→築地でお寿司→月島でもんじゃとTOKYO珍道中を続けたのでありました



長文にお付き合いいただきありがとうございました

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。