スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

風邪に負けない

いきなり寒くなってしまったので、秋冬仕様にスイッチ切り替えが間に合わず、寒さにちっとも対応できてません
今朝からズルズルとやっています、ノリです。

流行に遅れまいと風邪をひいてしまったような、そうでもないような…。
今季の風邪はしつこいらしく、マイコプラズマ肺炎なるものも流行ってるとか。。

そこで、ノリ式風邪で寝込まない方法を伝授しましょう!
それは『風邪をひいたことに気付かない』こと。
うっかり「風邪ひいたかな?」と口にしたり、熱を測る等行為をしてしまうと、身体が「え、風邪ひいたん?やばぃ」ってならはって、病人モードにスイッチオンしてしまって寝込む率があがります。

ポイントは、基本的に何があっても「風邪ではない」と言い聞かせ続けてること。そう、喉が痛くて咳がでても、身体が熱くて鼻ズルズルしようが、ただひたすらに思い込むのです。
「自分は風邪なぞひいておらん!」と。

ただし、エチケットとしてマスクはしましょう。
その際も、あくまでも風邪を移さないためでなく、移されないための予防だと思い込むことが重要です!
なんなら365日マスクマンに変身しておくと、気にならずグッド

どうです、この方法。
ただ、難点も。
気付かざるを得ない風邪にまで進行していると、早期治癒への近道、ひきはじめの正しい治療ができないので、失敗すると寝込むリスクは非常に高くなりますので、要注意


…一度試してみようかという猛者はいませんか?
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。