カテゴリ:演奏会レポート の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

終わりました!

こんばんはしもでぃです

もう10日経ってしまいましたが、先日の
第5回定期演奏会 ―和楽へのいざない―
には、たいへん多くのお客さまにご来場いただき、無事に終えることができました。
改めて御礼申し上げます

いつも私たちの定期演奏会は30~40名ほどのお客さまにご来場いただくのですが、
芳名帳から判断できるお客さまの数は、今回なんと約60!!
本当にありがとうございます。
その分、お客さまには窮屈な思いをさせてしまったことと思います。申し訳ありませんでした。



ではでは、写真を交えつつ当日のレポートです

DSCF6388_convert_20161122130516.jpg
今回は初めて、京都御所のお隣・梨木神社さんの能舞台をお借りしました。
今まで町屋や和室、カフェなどなど、様々な会場で演奏会を開いてきましたが、また違った趣で演奏者自身も楽しむことができましたリハの最中にうろうろしていたら、会場の外に漏れてくる和楽器の音色が3割増しでステキに聞こえました(笑)

そんなリハの様子
リハ2 リハ1
 
DSCF7967.jpg DSCF6396.jpg

DSCF6397.jpg

ちょっと最後の写真は意味が分かりませんね(笑)


そうこうしているうちに、開演

祝宴2
①組曲「竹取物語」より祝宴 /三宅一徳 作曲
 Ⅰ箏:しもでぃ Ⅱ箏:ただち 十七絃:ノリ 尺八:まちこ

まんざらの演奏会には何度も登場しているおなじみの曲ですが、メンバーやパートを変えて新しい「祝宴」をお届け。
実は関西~関東の広域メンバーで編成されていました。ちょっと不安定な幕開け(苦笑)


KAI.jpg
②KAI /水川寿也 作曲
 箏:あや 尺八:F#

F#氏が新たにGETした六寸管を舞台に上げたい、という想いから決まった曲。
水川さんの作品らしいきれいでかっこいいメロディでした


響双曲2
③寂のための響双曲 /高橋一寿 作曲
 十七絃:ノリ 尺八:たかは

ご存知たかは先生の作曲した、十七絃と尺八の二重奏。
十七絃は10年ぶりというノリ嬢、たかは先生の難易度高いメロディをばっちり弾きこなしていました
まんざらの十七絃はワタクシしもでぃがほぼ担当してきましたが、正直完全敗北です…(悔)

響双曲3
ご覧くださいこの満員のお客さま
本当にありがとうございます


嬉遊曲
④箏と三絃のための嬉遊曲 /船川利夫 作曲
 箏:しもでぃ 三絃:ゲストHさま

ゲストを交えての1曲。
実はHさんはしもでぃの大学時代の2つ上の先輩で、カトー嬢の同回生なんです
しばらく演奏の場からは遠ざかっていたそうなのですが、久しぶりの舞台となりました\(^o^)/
学生時代はあまりご一緒する機会もなかったのですが、こうして卒業後に二重奏をさせていただけてとても幸せでした
でも、最後の見せ場で私が指をひっかけて止まってしまうという事故が…


そして終曲
⑤尺八・箏協奏曲いざない /石井由希子 作曲
いざない1

いざない4 いざない2
 箏独奏:ただち Ⅰ箏:あや Ⅱ箏:しもでぃ 十七絃:ノリ
 尺八独奏:まちこ Ⅰ尺:F# Ⅱ尺:たかは・カトー

まんざらマニア(?)の方はご存じと思いますが、この曲は2009年8月、まんざらが結成されて1番最初に開催したコンサートで演奏した大合奏曲なのです。
当時はまだ「定期演奏会」とは銘打っていなくて、「箏×尺八 ミニコンサート」というタイトルでした。

まだ「定期」で演奏会ができるか分からなかったあの頃から、たどたどしい歩みではありますが何とか7年続けてこられ、その時とはメンバーも少し違うけれどまた同じ曲を演奏できたことはとても感慨深いです。
「京都で一目置かれる団体になるぞ!!」と息巻いていた当時はもっとがむしゃらに、前向きに突っ走った演奏だったかもしれません。
もちろんいまでもその気持ちはありますが、1年に1度の演奏会がやっと、な現在では(今年は2回やりましたけど笑)、なかなか理想通りにはいかなくて。。。
それでも、7年活動を共にしたメンバーで奏でる「いざない」は、昔よりずっと心を一つに、一つの曲を演奏できていたような気がします。
私たちにとって「はじまり」の曲である大切な曲を、また演奏することができ、多くのお客さまに聴いていただけたこと、本当にうれしく思いました。



ブログになるとどうも語り過ぎてしまいすみません
また何年か後に、パートを変えて「いざない」を演奏できたらいいな。マイペースに活動を続けていきたいと思います。
そんな私たちに、これからもお付き合いいただければ幸いです


最後までご覧いただきありがとうございました

DSCF6398_convert_20161122130918.jpg
DSCF6400.jpg
DSCF6401.jpg


スポンサーサイト

もう12日!!

…経ってしまいました。
こんばんはしもでぃです


改めまして、先日の
第4回(不)定期演奏会 -TOKYO道中膝栗毛-
お陰様で大過なく終えることができました。

初めての東京公演、果たしてお客さんは来ていただけるのか?と、前日まで一部メンバー間で「お客さん呼べる人数申告会」が展開されてたりもしたのですが、
蓋を開けてみればびっくり
京都でやっていた時と変わらないくらい、たくさんのお客さまにご来場いただきました

ご来場いただきました皆さまはもちろんのこと、
お力添えいただきました皆さま、
近くから遠くから応援してくださった皆々さまへ心より厚く御礼申し上げます

============

今さらではありますが、当日の写真も交えつつレポートしたいと思います
(Special Thanks あきねえ様…本番中のお写真をたくさん撮っていただきました!!深謝)


1457922744000.jpg 1457922740457.jpg
今回のゲストさんの力作看板でお客さまをお出迎え


DSC003631113.jpg
いつものように代表あいさつからスタート。

しかしこんな緞帳前でマイク付きのMCなんてまんざら史上初めてのことで、直前に言うように頼まれた休憩を入れる場所の変更はもちろんのこと、何はなくても忘れてはならないお客さまへのお礼の言葉も言い忘れるという大失態
さらに演奏会の名称すら言った記憶がありません…えぇ、頭が真っ白ってやつですね
MCもちゃんと準備しておかんとダメだなぁと、個人的にはさっそく反省から始まった演奏会でした(笑)

そんなひどい代表あいさつを経て、いよいよ演奏開始


氷華
①氷華二題(吉崎克彦作曲)
Ⅰ箏:のり Ⅱ箏:あや


1曲目を飾るにふさわしい、キラキラと華やかなお箏の二重奏。
曲をイメージして青と白のバイカラーで揃えた衣装がとっても素敵でした


DSC003851113.jpg
コンポジ
②三味線と尺八のためのコンポジションⅡ(髙橋一寿作曲) ※初演
三絃:ハマー 尺八:たかは


まんざらのマルチプレイヤー、たかは先生が今回のために作曲してくれました
私も先生の作曲(アレンジ含む)した作品を何度か演奏させていただきましたが、振り幅の大きさにびっくり
新たな一面を垣間見た気がしましたヽ(・∀・)ノ


DSC004011113.jpg
田園詩
③二つの田園詩(長澤勝俊作曲)
箏:ただち 十七絃:しもでぃ 尺八:F#


東京&長野の遠距離チーム、そしてメンバー3人ともこのあと引越しを控えているという数奇な3人(笑)で演奏させていただきました。ウワサによるとF#氏の曲前MCは代表のそれよりとっちらかっていたとか…


DSC004261113.jpg
扇
④扇(山本邦山作曲)
尺八:ゲストのみなさま


…え、?…

演奏曲は当日まで確かに(ぶな)と聞いていたんだけど…
どういった事情か、急遽演奏曲が変更となった模様です(笑)
まんざらメンバーも、演奏が始まってから知るという事実

このゲスト出演のお三方は、まんざらメンバーのルーツ(?)でもある京都学生三曲連盟の後輩さんたちで、やはり彼らもお仕事の都合で東京にお住まいのところ、今回のプロデューサーであるF#氏の呼びかけに応えて出演してくれました。
大学生時代は学年が被っていないため共演はしたことなかったのですが、このような形で社会人になって同じ舞台に立てることがとても不思議で、なんだかご縁を感じます


そんなこんなで終曲の大合奏!!
DSC004411113.jpg
F#プロデューサーの幕間MCの間に1枚
幕が開く前に「楽しんでやりましょーっ」って声かけしてました
個人的にこの写真、メンバーの個性が出てて本当に大好きな1枚です

DSC004491113.jpg

旅人考
⑤旅人考(笹本武志作曲)

カトー嬢も加わり、最後はみんなで!!
終演後のお客さまの反応を伺うに、やはりこの曲が一番評判が良かったようです◎
これだけ和楽器がたくさん集まったところもなかなかご覧いただく機会がないですしね。
全員参加の大合奏が「良かった」って言っていただけるのは、やっぱり一番嬉しいです


今回初の試みで、演奏会の様子を動画に収めました。
その中から「旅人考」をYouTubeにアップしましたので、よろしければご覧下さい!!
▼コチラよりどうぞ
https://www.youtube.com/watch?v=GRCLDNdyXDQ


DSC004841113.jpg
最後にみんなで集合写真
今回のプロデューサーであるF#氏は会場手配から大合奏の指導、当日の段取り等々、本当に動きまくってくれました

============

お聞き苦しい点も多々あったかと思いますが、最後まで聞いていただき本当にありがとうございました!!
私たち自身、「あちゃちゃ」な部分もありましたが久しぶりのステージということもありすごくすごく楽しかったです
KYOTO→TOKYOのまんざらの珍道中、お客さまにも楽しんでいただけたでしょうか。
今回はいつも以上に、初めて邦楽に触れたというお客さまも多かったと思います。
そんな皆さんに少しでも邦楽の敷居を下げることができたならば、まんざらの本望です。

いつかはまたTOKYOでお目にかかりたいと思います!!
どうぞこれからもまんざらを応援いただきましたら幸いです


============
☆おまけ☆
1458570089570.jpg 1458570096903.jpg
DSC004891113.jpg DSC005071113.jpg
打ち上げ会場に舞台を移しても、相変わらずなまんざら御一行様でした(笑)

そして翌日は、歌舞伎座で初観劇→築地でお寿司→月島でもんじゃとTOKYO珍道中を続けたのでありました



長文にお付き合いいただきありがとうございました

定演レポ写真付き

はいっ!!

運転が上手くて(そんなことは微塵もございません)大事な日に大事なものを忘れちゃう
お騒がせしもでぃです
何年箏弾いてるんだか…メンバーの皆さんには大変ご迷惑をおかけしました

そして、前回のノリ嬢のフリを受けたかのようにワタクシ風邪をひいておりました…
演奏会が終わって気の抜けたところに風邪菌が侵入してきたのでしょうか、珍しく38℃の熱を出しました
頑丈なだけが取り柄なのに

というわけで、改めまして、先週の和楽集団まんざら 第三回定期演奏会 -音 万華鏡- にご来場くださいました皆さま、ご協力・ご支援くださいました皆さま、誠にありがとうございました。
お陰様で盛会のうちに終えることができました。
自分達の反省点も踏まえながら、皆さんから頂いたあたたかいお言葉、またご指摘を励みに、これからも一層精進してまいります!!

本当はこういうの、私が真っ先にするべきなのですが、気が利くノリ嬢が先に言いたいことをみんな言ってくれたので、私はお礼の言葉もそこそこに、当日の様子を写真とともにお伝えしたいと思います



今回の会場は金閣寺近くのアート&ギャラリー 伝々さん。
初めて使う会場でしたがとっても雰囲気の良い町屋でした
RIMG1694_convert_20131028014416.jpg

RIMG1693_convert_20131028014238.jpg
舞台にはスポットライトまで!!

RIMG1690_convert_20131028013948.jpg RIMG1697_convert_20131028014620.jpg
舞台の奥の中庭も素敵

RIMG1696_convert_20131028014528.jpg RIMG1692_convert_20131028014122.jpg


そんなこんなで準備も終わり、開場を待つのみに。
その時の楽屋はこんな様子。ツッコミどころ満載です
RIMG1691_convert_20131028013427.jpg


いよいよ開演!!
スタートを飾る1曲目は江戸信吾作曲『風の舞』
RIMG1701_convert_20131028015031.jpg
Ⅰ箏:ノリ Ⅱ箏:あや 十七絃:しもでぃ


2曲目の『枯山水』 山本邦山作曲
RIMG1708_convert_20131028015122.jpg
尺八:ひぐお 三絃:ハマー


3曲目、『飛天』 大嶽和久作曲
RIMG1719_convert_20131028015211.jpg
箏:ノリ 尺八:まちこ


4曲目はまんざら関東支部の皆さんで『夕影の詩』 三木稔作曲
RIMG1730_convert_20131028015300.jpg
箏:ただち 三絃:teq 尺八:ふくい



最後はみんなで長澤勝俊作曲の『秋の一日』
RIMG1756_convert_20131028015347.jpg
ハマー氏の打楽器はもはや定番になりつつありますが、まちこは篠笛デビュー
全員で合わせるのは当日が初めて、というなんとも危険な状況でしたが、素敵な曲にチャレンジさせていただきました
私は演奏しながら、こんな編成の曲を社会人になって挑戦できたこと、こんな演奏会を開ける仲間がこんなにいるんだということに思わず感極まってしまいました
演奏会で泣くだなんて大学生の時以来じゃなかろうか…笑


こんな感じで無事終演!!
本当にありがとうございました





終演後には、毎回恒例となりました贈り物の分配!!
たくさんの贈り物、毎回ありがとうございます
頂いたものは、メンバーが集合したところでどちら様からの物か発表してからこんな感じで開封しています。
RIMG1760_convert_20131028015446.jpg

ほっと一息なみなさん。特に関東組ははるばるお疲れ様でした!!
RIMG1761_convert_20131028015544.jpg


最後にみんなで記念撮影
RIMG1764_convert_20131028015658.jpg

この写真の中央に鎮座しておられるヤマハもっきん、今回の影の主役と言っても過言ではないでしょう
最後の『秋の一日』で本当は木魚を使うところ、楽器の調達に悩んだ挙句ハマー氏のナイスひらめきによってこの木琴が大抜擢されたのです!!
この曲になくてはならないパートだっただけに本当に大活躍でした


ちょっと雑なレポートになってしまいましたが、今回の演奏会もまんざららしさ全開で楽しく開催させていただけたと感じております。
これからも、私たちらしく邦楽の楽しさを伝えられるような活動を続けていきたいと思います。その歩みは決して早くはありませんが、気長に応援していただけましたら幸いです
これからもどうぞ和楽集団まんざらをよろしくお願いいたしますヽ(´ー`)ノ


長くなりましたが最後までご覧いただきありがとうございました



定演ウラバナシ

はいはい、ノリです、再びこんばんはー
またか…なんて思わないでくださいましね。。

先ほど予告しました通り、演奏会ウラバナシを書いてみようかなと。


当日はぎりぎり雨に降られず、まんざらメンバーは普段の行いが良いからねぇ(笑)と幹部4人は意気揚々、準備万端、さあ出発!
…しようと思ったら、後ろにつめて駐車されてしまってました
路上に停めて積み込みをしていたので、その後ろの車の持ち主もすぐ帰ってくるだろうと思って待っていたんですが、帰ってこない。
おいおい、これ以上は待てないよ、と言うわけで運転手しもでぃの腕を信じて脱出を強行
あーーーってこともなく、まちこ邸を出発しました。

その後は渋滞・事故もなく、順調に進み会場入り、他のメンバーも遅れず全員到着
めずらしいなぁ。。予定通り行きそうだなぁと思ったのもつかの間…
十七絃の箏柱を家に忘れたー!
と、代表しもでぃ。
え、冗談でしょ、、、ほんとにないのか…ホントにない!!
箏(十七絃)本体と並ぶ大事なもの、なかったら音鳴りません。
当然代わりが利くようなものではないので、取りに帰る他に選択肢はなく、とにかく急いで帰宅
幸い、しもでぃ邸と会場は往復しても十分本番には間に合う時間だったので、他メンバーはあせらず準備、準備。
リハーサルも順調に進み、あとは帰ってくるのを待ってからやね、と話していたところにしもでぃ登場。
さすが、代表。待たせない配慮…ではないですけどね。
で、残りは問題なくリハ終了。
リハの出来は…良い小曲もあれば、そうでないところもあり、
大合奏も少し心配が残りましたが、時間切れ。
あとは運まかせ…では当然なく、これまで練習してきた自分やメンバーを信じてやるっきゃない!
ちなみにワタクシ、リハの出来が悪いほうが本番良いことが多いので、良い兆候(笑)

ノリは今回、有り難いことに5曲中3曲も登場しちゃったので、最後まで体力が続くか心配でしたが、なんとかクリア
無駄にジムで鍛えてるわけじゃなかったね、あたし
完璧に演奏できたわけではなくて反省すべきところもあるんですが、楽しく演奏できました
っていうか、今回の最大の反省はMC。
ノープランでしゃべり始めてしまったら収拾つかなくなり、相方まちこのツッコミに救われました
事前準備って大事ですよね~

さてさて演奏会ですが、順調に演奏会は進み、無事終演。
1時間半という長丁場でしたが、皆さまこちらが緊張するくらい静かに・真剣に聞いてくださってました。
途中お客さまの携帯が鳴るというハプニングもありましたが、すごいタイミングで鳴ったので、演奏側は笑いをこらえるのに必死(笑)
ちなみに、そのお客さまはノリの知り合いで、本っ当申し訳ない!と何度も謝っておられました。
メンバーは何とも思っておりませんので、大丈夫ですよ!


今回の演奏会の副題~音 万華鏡~&裏(?)テーマのムーディはお客さまに伝わったのかな。。
久々に雰囲気のある町家で、全曲印象の違う曲を個性的なメンバーが思い思いに演奏しました。
どんな印象を持たれたかは推測するしかありませんが、きっと演奏会全体を通して、曲やメンバーが持つ個性や雰囲気も含め、いろんなことを感じていただけたんではないかなと思います。


文字ばっかりの、超長いことになってしまいました。
最後までくだらない文章を読んでいただきありがとうございました
写真は他のメンバーが取っており、そのうちアップしてくれるかなと思いますので、また演奏会の様子なんかも見ていただけるかなと思います。
FBの方では当日の写真をシェアしてくださっていますので、FBを登録されてる方はもう見れちゃいますよぉー

ではでは、このあたりで失礼します。
皆さん、風邪には気をつけてくださいませ。。

お久しぶりです。

え~っと、ちょっと間が空いてしまいましたね。すみません。。。


もう2週間前になりますが、京都こだわりマルシェ13でのオープニング演奏を聴いてくださった方々、ありがとうございました!!
野外での演奏はまんざら的にはお初(?)だったのですが、やっぱり建物の中と外では音の響きが違いますね~。
周りの人たちに音が届いてたか少々気になりましたが、イベントのオープニングを我らまんざらの演奏で飾らせていただけて本当に光栄でした!!

演奏後は、メンバーで会場をあちこち回って楽しんでました。
最初はぞろぞろと皆で歩いてましたが、気が付けばそれぞれ個々で行動してました(笑)
私も、皆で回ってる途中で見た鹿のソーセージ食べたさに、元来た道を独り戻って買いに行ったり、果汁100%のジュース飲んだり・・・。
まぁ、そんなマイペースさがまんざらのウリです(´∀`)


そして今日は今日で、実はもう一つ依頼演奏に行ってきました!!
しもでぃが職場の同期の方から結婚披露宴での余興を頼まれ、和楽器の演奏で新郎新婦をお祝いすべく「祝宴」組が出動しました。
ちなみに「祝宴」は、組曲「竹取物語」の中の一曲で、かぐや姫の成人を祝う様子を表した曲です。
まさにお祝いの場に持って来いですね☆

主役のお二人にとって特別な今日の、良き思い出の一つになってもらえればいいなぁ・・・と思います。
本当に、ご結婚おめでとうございます!!o(≧∇≦)o



さてさて。
今後のまんざらですが、しばらくは表立った活動はありませんが、また年明けに演奏を企画しておりますので、決まり次第お知らせいたします(・ω・)/
それでは、超あがり症のあやでした(笑)




【追記】

パソコンの前で転寝しながらのんびり更新してたら、先にまちこが更新してくれてました(笑)
まちこ、ありがとう!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。