TOP記事(2017.6.23更新)

*♫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆和楽集団まんざらのブログへようこそ☆
和楽器を愛するゆる~いメンバーが、活動のこと、音楽のこと、日常のこと、
ゆる~くつづっていきます♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━♫*


■■ 演奏会情報 ■■■

第6回定期演奏会 開催決定★

■と き  2017年11月4日(土)
      15時ころ開演(予定)
■ところ  冬青庵能舞台
■入場料  500円

■曲目
・秋麗の賦
・ままの川
・胡桃の森で
・二つの舞


詳細は決まり次第お知らせします。


■■ 和楽集団まんざらとは? ■■■
和楽器(箏・尺八・三味線等)奏者が集まった社会人邦楽サークルで、主に京都で活動しています。
京都で一目置かれる音楽集団となるため、技術の向上を目指し、また私たちだけでなくお客様にも邦楽を楽んでもらうことを目的としています。詳しくはこちらからどうぞ(^∀^)ノ
それから、メンバー紹介も。
*Facebookやってます☆こちらから“いいね”お願いします
スポンサーサイト

定期演奏会 開催決定★

こんにちは!!
まんざらのへっぽこ代表しもでぃです

先日、TOP記事はしれっと更新したのですが、
今年も定期演奏会やりまーす\(^o^)/

♪第6回定期演奏会♪

と き
2017年11月4日(土)  15時ころ開演(予定)

ところ
冬青庵能舞台
(京都市中京区両替町通夷川下ル)

入場料
500円

曲目
 ・秋麗の賦
 ・ままの川
 ・胡桃の森で
 ・二つの舞
 他

             

今のところ決まっているのはここまで!!
また詳細は決まり次第追ってご報告します(*´v`)

今年は3連休の真ん中での開催ですので、ご都合をつけづらいかもしれませんが、
ぜひとも!!今から予定に入れておいてくださいませ

8歳になりました☆


お久しぶりですしもでぃです
新年のご挨拶もすっ飛ばしてしまいました
今さらではございますが、今年も和楽集団まんざらをよろしくお願いいたします


本日は2月28日
そう、まんざらの結成記念日です!!
めでたく周年を迎えることができました


今日から活動9年目になるまんざら。
いよいよ10年という大台が見えてまいりました。
この間、メンバーそれぞれに環境が変わったり人生の節目を迎えたり。
色々ありましたが、常に頭の中の隅っこにまんざらは居続けています。
たくさん時間は取れなくても、「常にある」ってことがとても大事なのかな、と思っています。

支えてくださる皆さんに忘れられないように(笑)、
1年に1度くらいはなんとかお会いする機会を作れるよう、これからも精進してまいります。

ブログももう少し頑張ります


そんなわけで、
皆さまこれからもご支援のほど
よろしくお願いいたします

終わりました!

こんばんはしもでぃです

もう10日経ってしまいましたが、先日の
第5回定期演奏会 ―和楽へのいざない―
には、たいへん多くのお客さまにご来場いただき、無事に終えることができました。
改めて御礼申し上げます

いつも私たちの定期演奏会は30~40名ほどのお客さまにご来場いただくのですが、
芳名帳から判断できるお客さまの数は、今回なんと約60!!
本当にありがとうございます。
その分、お客さまには窮屈な思いをさせてしまったことと思います。申し訳ありませんでした。



ではでは、写真を交えつつ当日のレポートです

DSCF6388_convert_20161122130516.jpg
今回は初めて、京都御所のお隣・梨木神社さんの能舞台をお借りしました。
今まで町屋や和室、カフェなどなど、様々な会場で演奏会を開いてきましたが、また違った趣で演奏者自身も楽しむことができましたリハの最中にうろうろしていたら、会場の外に漏れてくる和楽器の音色が3割増しでステキに聞こえました(笑)

そんなリハの様子
リハ2 リハ1
 
DSCF7967.jpg DSCF6396.jpg

DSCF6397.jpg

ちょっと最後の写真は意味が分かりませんね(笑)


そうこうしているうちに、開演

祝宴2
①組曲「竹取物語」より祝宴 /三宅一徳 作曲
 Ⅰ箏:しもでぃ Ⅱ箏:ただち 十七絃:ノリ 尺八:まちこ

まんざらの演奏会には何度も登場しているおなじみの曲ですが、メンバーやパートを変えて新しい「祝宴」をお届け。
実は関西~関東の広域メンバーで編成されていました。ちょっと不安定な幕開け(苦笑)


KAI.jpg
②KAI /水川寿也 作曲
 箏:あや 尺八:F#

F#氏が新たにGETした六寸管を舞台に上げたい、という想いから決まった曲。
水川さんの作品らしいきれいでかっこいいメロディでした


響双曲2
③寂のための響双曲 /高橋一寿 作曲
 十七絃:ノリ 尺八:たかは

ご存知たかは先生の作曲した、十七絃と尺八の二重奏。
十七絃は10年ぶりというノリ嬢、たかは先生の難易度高いメロディをばっちり弾きこなしていました
まんざらの十七絃はワタクシしもでぃがほぼ担当してきましたが、正直完全敗北です…(悔)

響双曲3
ご覧くださいこの満員のお客さま
本当にありがとうございます


嬉遊曲
④箏と三絃のための嬉遊曲 /船川利夫 作曲
 箏:しもでぃ 三絃:ゲストHさま

ゲストを交えての1曲。
実はHさんはしもでぃの大学時代の2つ上の先輩で、カトー嬢の同回生なんです
しばらく演奏の場からは遠ざかっていたそうなのですが、久しぶりの舞台となりました\(^o^)/
学生時代はあまりご一緒する機会もなかったのですが、こうして卒業後に二重奏をさせていただけてとても幸せでした
でも、最後の見せ場で私が指をひっかけて止まってしまうという事故が…


そして終曲
⑤尺八・箏協奏曲いざない /石井由希子 作曲
いざない1

いざない4 いざない2
 箏独奏:ただち Ⅰ箏:あや Ⅱ箏:しもでぃ 十七絃:ノリ
 尺八独奏:まちこ Ⅰ尺:F# Ⅱ尺:たかは・カトー

まんざらマニア(?)の方はご存じと思いますが、この曲は2009年8月、まんざらが結成されて1番最初に開催したコンサートで演奏した大合奏曲なのです。
当時はまだ「定期演奏会」とは銘打っていなくて、「箏×尺八 ミニコンサート」というタイトルでした。

まだ「定期」で演奏会ができるか分からなかったあの頃から、たどたどしい歩みではありますが何とか7年続けてこられ、その時とはメンバーも少し違うけれどまた同じ曲を演奏できたことはとても感慨深いです。
「京都で一目置かれる団体になるぞ!!」と息巻いていた当時はもっとがむしゃらに、前向きに突っ走った演奏だったかもしれません。
もちろんいまでもその気持ちはありますが、1年に1度の演奏会がやっと、な現在では(今年は2回やりましたけど笑)、なかなか理想通りにはいかなくて。。。
それでも、7年活動を共にしたメンバーで奏でる「いざない」は、昔よりずっと心を一つに、一つの曲を演奏できていたような気がします。
私たちにとって「はじまり」の曲である大切な曲を、また演奏することができ、多くのお客さまに聴いていただけたこと、本当にうれしく思いました。



ブログになるとどうも語り過ぎてしまいすみません
また何年か後に、パートを変えて「いざない」を演奏できたらいいな。マイペースに活動を続けていきたいと思います。
そんな私たちに、これからもお付き合いいただければ幸いです


最後までご覧いただきありがとうございました

DSCF6398_convert_20161122130918.jpg
DSCF6400.jpg
DSCF6401.jpg


あと3日!!

こんばんは、しもでぃです


いよいよ、定期演奏会まであと3日

先週は京都で最後の合奏練習でした。
1478697062336.jpg
ソロの2人がいなかったのですが、その分みっちりバックを支えるパートの練習が出来たと思います


さらにしもでぃは翌日さらに福知山に向かい「箏と三絃のための嬉遊曲」の練習
こちらも最後の合奏練。
KIMG1158.jpg

みっちりまんざらな週末を過ごしました

そんな週末を過ぎても、
なんだか準備が追いついていなくて、気持ちばっかり焦っている今日このごろです
(仕事しろって)
練習もしたいけどまだ衣装も準備できてない~~~
(だから仕事しろって)



なんだか、いつまでたっても本番直前はこんな感じです(笑)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ここでとても残念なお知らせです

予定していた「夏色のアダージョ」ですが、
急遽演奏者の都合によりお聴きいただくことができなくなってしまいました。
たいへん申し訳ございません。
私たちもとても残念ですが、何より一番無念なのは本人たちだと思います。
必ずいつか、舞台に乗せてもらいたいと思っています!!その時までどうぞお楽しみにお待ちいただければ幸いです。

1曲少なくなってしまっても、満足いただける演奏会になるよう、メンバー一同心を合わせて頑張りたいと思います
11/12(土)、どうぞご来場くださいますよう、よろしくお願いいたします



ではまたー